プロフィール

霄

Author:霄
女、成人
Twitter:@sooo_ra

since 2012.03.09
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
図書館の主
   
「図書館の主」
「タチアオイ児童図書館」の名物司書・御子柴は、ぶっきらぼうな地味眼鏡。
しかし、見た目とは裏腹にその仕事は一流。
きょうも、人生に迷える大人や子供たちが救いの一冊を求め、彼のもとへ…。
図書館を舞台に、「児童書のソムリエ」御子柴が活躍する癒やしの物語。

ちょうど今日4巻が発売だったので…としたかったのですが、
1巻から読み直していたらいつの間にか日付が変わっていました(苦笑)
一人で勝手に漫画紹介祭、今回は12月14日に4巻が発売された「図書館の主」です!
なんていうか、あったかい漫画です。
本を中心に、色んな人たちが繋がって、関わって、輪が、考え方が広がって。
私なんかは元々本読むの好きだけど、改めて本を好きになれるような。
あとこの漫画を読んだ後はゆっくり本を読みたくなります。
漫画の話の流れの中で児童書がいくつか紹介されてるので、
図書館の主という漫画を読みながら、他の本も読んでるような気分になれます。
児童書って深いんだなー、子供の時に読んだ本でも今読んだら内容の感じ方が違うのかなーって。
小学生の時に買って何回も読んだ好きな本がまだうちにもあるんですが、
久しぶりにまた読んでみようかなって4巻読んで思いました。
漫画だけじゃなくて本も好き!という方はぜひ読んでみてほしい漫画です。

スポンサーサイト


漫画 | 【2012-12-15(Sat) 01:20:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。