プロフィール

霄

Author:霄
女、成人
Twitter:@sooo_ra

since 2012.03.09
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
2010年も終わりですね

どうも、全く嬉しくないリア充な生活を送っております霄です。
ここ4・5日更新してもないのにずっとアクセス数が200を超えてて、
おっかなびっくりな状態でもある霄です(笑)
まあ履歴見るとアフィリエイトな方々が多いので、
私だけじゃなくてみんな平均的にアクセス数増えてるんじゃないかなと思ったり。
とりあえず更新してなくても私は元気ですよ!一応ね←あれ

あ、日記書いてると忘れそうなので最初に言っておきます。
今年は喪中なので、新年の挨拶は控えさせていただきます(_ _)

えっと、寝る前に更新しないとこの日記書く前に多分31日が終わって、
ぎゃーもう新年迎えてるΣ( ̄□ ̄;)な状態になること間違いなしなので、
気分はまだ30日だけどもう日付変わってるしいいよねってことで今更新です(笑)

さて。今日で2010年も終わりですね。
皆さんにとって2010年はどんな1年でしたか?
私は・・・よくも悪くも重い1年でした。
この1年間現在進行形で突っ走ってますね(^^;)
前に3月まで更新が皆無になりそうだと言った通り、これからがピークです!
許されるならこの状態から逃げたい!泣きたいです!←
復活した時に何やってたのか報告できたらいいなあとは思ってるんですけどね・・・はい。
あと何かあったと言えば・・・やっぱりこのブログを始めたことですかね(^ω^)
リアルで趣味のこと話せる人がいなかったのが、
このブログ始めたことで、本当に少しずつだけどお友達が増えていって。
やっぱり自分の好きなことについて語れる場所があると楽しいです。
例えそれを誰も読んでなかったとしても、発散できるってだけでだいぶ違いますね。
贅沢を言うならリアルでも共通な趣味を持つ友達がいればいいんですけど(-ω-)
リアルでは1人として語れる友達がいません(;▽;)
いやでも、ネット上でお話しできる人と知り合えただけで十分すぎますね\(^O^)/

えー今年の3月にブログを始め、それから約9ヶ月。
訪問してくれた人、コメントしてくれた人、書き込みしてくれた人、
TB送ってくれた人、拍手パチパチしてくれた人、仲良くしてくれた人。
みなさんありがとうございました!!
おかげさまで自己満足ブログにもかかわらず、やっててすごく楽しいです♪
またしばらく更新できないですけど(来月のDグレSQ感想は頑張って書きたい・・・!)
来年復活してからはもっと充実したブログにしたいと思います!
お絵描きもいっぱいしたいです><
そしてペンタブを買いたい!←
多分ツイッターではぽつぽつ呟くと思うので、生存確認はよかったらそっちでお願いします。

最後におまけ。落書き銀さんとか神楽とか。
2つの絵に関連性は全くありません。
神楽が寒そうだとか色々おかしくても気にしない。
いや、だってほら。落書きですもん!←
坂田銀時神楽
ちなみに・・・元旦も普通に朝早いのでテレビは見ません。
特番なんか見てたら確実に新年早々ぶっ倒れることになる(笑)
ということで、ごめんよ神楽←
しかし一年の締めの日記を落書きで終わらせるこの私の度胸・・・(^ω^)
落書きとはいえどもひどくないかこれ・・・ま、いいか(^p^)
失礼しましたあぁぁぁ orz




 1年間ありがとうございました(≧▽≦)



スポンサーサイト
| 【2010-12-31(Fri) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ツイッター

ツイッター始めてみました。
ちょっと登録する際に色々失敗したけど多分大丈夫だと思います・・・(^^;)
いまいち使い方を理解しきれてないけど、とりあえず見切り発進←おい
ブログが更新できない分、ツイッターで呟くかもしれませんが、
基本的に他の人の呟きを確認したいがために作ったようなものなので・・・←
多分私が呟いたとしても某ニコニコするサイト(笑)についてだと思います。
ま、まあ全てはマイペースに。
とりあえずは使い方を把握せねば!

http://twitter.com/sooo_ra

フォローはお気軽にどうぞ!(してくれる人がいればの話ですが←)




 ただいまの時刻深夜3時。眠すぎる・・・。



未分類 | 【2010-12-22(Wed) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
劇場版銀魂 新訳紅桜篇 DVDについてた生フィルムコマとか巨大ポスターとか

遅ればせながら劇場版銀魂紅桜篇DVDとか巨大ポスターについて。
このDVD、楽天にファミマにツタヤに・・・etc.、法人別特典多すぎじゃないですか?
ファンの鏡たる人は全部揃えちゃったりするんでしょうかね・・・。
私はAmazonで買ったから特典はないんですが、
他のところで買えばよかったかな・・・と後悔中でもある。←今更
ちなみにDVDはまだ見てないです。時間がない!
見出したらきっと2、3時間かけて見ることになると思うので、今は無理だ(苦笑)
ということで、とりあえず生フィルムコマについて。
2010_1221_003338-P1000532a
私が当たったのはこれ。蛍光灯にかざしてパシャリ。
えーっと・・・これは・・・船?微動だにしてないんですけど(苦笑)
とりあえず生フィルムコマ見なきゃ!とウキウキしながら開封したら・・・これですよ。
残念だなんて思ってないですからね!←
ちょっとでもキャラが映っててくれたらよかったのになんて思ってないですからね!←

続いて巨大ポスター。
貼ってあるのが普段わりと使う駅だから一人でコンプリートしようと思ったけど無理でしたw
写真撮れたのは新宿駅と池袋駅2種類のうちの1枚。
新宿も池袋も人が多いので写真撮るの大変でした。
そもそも銀魂のポスターの前で一人カメラを構えること自体が恥ずかしかった・・・。
誰かといたらまだいいんですけどね・・・漫画関連の行動は基本的に一人ですから orz
人の流れが絶えるそのタイミングを見計らうちょっとの間、
ポスターの前にたたずむ不審者と化していた気がします(苦笑)
(写真はクリックで拡大しますが、やたら大きいです)

【新宿駅】


【池袋駅その1】


渋谷駅のは1回駅に行ったものの人が多すぎて写真撮れず。
後日またその場所に行ったらポスターが変わっているという悲劇(;▽;)!!
「・・・え!?ちょ、高杉さんどこ行ったのおお・・・!!」(←心の叫び)
あのときのショックといったら・・・見れたからいいけど悔しすぎます。
渋谷は高杉さんバージョンでした。
土曜日はあったのが月曜日に行ったらなくなってるんだもんなあ。
絶対日曜日に貼りかえられましたよね orz
池袋駅のもう1種類はエリーの人のツイッターの情報を頼りに
ISP付近通路をうろうろしたものの見つからず。
秋葉原も見つからなかったなあ。
もうはがされてしまったのか、私が見つけられなかっただけでまだ貼ってあるのか。
(詳しい情報をお持ちの方、どうぞ私に教えてください!←)
どうせなら12月末までぐらいポスター貼っておいてくれたらいいのに。
頼みますよ、アニプレックス!!←
けどまあ、池袋・新宿・秋葉原・渋谷・原宿(←原宿って本当に貼ってあるんですかね?)と
東京主要駅にあれだけのポスターですよ。
一体どれくらいの広告費がかかっているのやら(^^;)

あーDVDどうしよう!すっごく見たいんだがはっきり言って時間がない!
けど見たい!けど時間が・・・(エンドレスループ)
本編はどう考えても時間的に無理だからとりあえず置いといて、
特典DVDだけ見ちゃおうかなあ・・・←おい




 とりあえず銀魂大好きっ(≧▽≦)



漫画関係の色々 | 【2010-12-20(Mon) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
東京都青少年健全育成条例改正案

結局可決なんですか・・・?(泣)

都、過激性描写漫画規制 慎重な運用で合意 3会派一致、条例成立へ

この改正案についてはだいぶ前から心配してました・・・私も都民ですしね。
ていうか、都民じゃなくても漫画やアニメが好きな方なら
この改正案について知っている方も多いのではないかと思います。
改正案について書いてあるサイトや、ニコニコ生放送、いろいろ読んだり見たりしました。
情報を得れば得るほどこの改正案については?が頭に浮かんでしょうがないんですが・・・。
・・・あーもう本当に信じられない!!

角川書店のほか講談社など漫画の主要出版社でつくる「コミック10社会」が、都が主催者に名を連ねる「東京国際アニメフェア」への出展辞退を10日に表明した。(Yahoo!ニュースより抜粋)

と上にリンク貼ったニュースにもあるように、これだけ世論も反対してるっていうのに・・・。
どう考えたって反対派の方が多い気がするのは反対派な考えを持つ私の偏見ですか?
これってゾーニングを徹底的にしっかりすればいいような気がするんですが、
そういう問題ではないんでしょうか?
これが本当に可決されたらBLは確実にアウトですよね。
(そのための改正案みたいなもんだし)
他の漫画だってゲームだってラノベだって・・・。
実写と挿絵なしの小説以外は確実に影響受けますからね。
同人活動もかなりやりにくくなるんじゃないでしょうか?
それに都が規制始めたら他県等にも影響しそうですよね・・・。
漫画・アニメ好きな私は改正案が施行されてからが不安でしょうがないです。
どんな状態になるのかが謎すぎる・・・。
漫画家や出版社はこれから一体どうするんでしょうね・・・。

13日の都議会総務委員会の採決を経て、15日の本会議で正式に可決する。(Yahoo!ニュースより抜粋)

この13日、15日までに否決にひっくり返るということはないんですかね・・・ orz
希望はまだあるのだろうか><?





 テンションだだ下がりですよ・・・(泣)



未分類 | 【2010-12-12(Sun) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
REBORN Colore! ver.ANIMATION
2010_1213_000129-P1000518a

「REBORN Colore! ver.ANIMATION」を譲っていただきました(≧▽≦)!!
ブログお友達で仲良くしてもらっているMaMa22さんが、二冊当たったと日記に書いていたので、
冗談半分で「一冊私にください」とほざいたところ、なんと「いいですよ」とのお返事が・・・!!
「じ、じゃあMaMa22さんの周りで欲しがってる人がいないならお言葉に甘えて・・・」
ということで、話を持ちかけたこっちがびっくりしつつ(苦笑)本当にもらっちゃいました。
冗談も時には言う価値がありますね・・・世の中には優しい人もいるもんです←
しかし抽選に応募すらしなかった私がこれを手に入れることができるなんて奇跡ですよ!
普通の赤いやつを買った時に青いのも欲しいと思ってはいたものの、
DVD買わないから応募できないのはわかってたので入手は最初から諦めてたんです。
だからまさか青いのが手に入るなんて思ってもなかったので、嬉しさ倍増です・・・♪
これが我が家に届いたのは昨日なんですが、
昨日の私はこれ以上ないってくらいテンション低かったんです。
元々あった予定のため一人外出したものの一日中テンション低くて
「嫌だなー家帰りたくないー」状態だったんですが、
(私のテンション下げた原因が家族だったので・・・)
覚悟を決めていざ帰宅したら私宛に小包が届いてるじゃないですかΣ(゚▽゚)!!
おかげで一気にテンション上がりましたよ!(笑)
ウキウキと包みを開けたらまずそこにはMaMa22さんが描いた、素敵なザンザス&スクアーロが!
えへへ・・・萌え萌えですよ(//ω//)←
そして次に青いのをじっくり拝見。
もう嬉しくて終始にやにやしっぱなしでした←
一枚「これはやばい!ツボだ!」っていう雲雀さんがいて大変だったのはここだけの話で(笑)
はい、思う存分アニメイラストを楽しませていただきました(_ _)
なんか一日中テンション低かった自分が嘘みたいです(笑)

こうやってイラスト見ちゃうとますます絵描きたくなりますね。
絵練習したい!模写したい!
・・・しかしそんなことやっている場合ではない orz
本当はブログの更新もしてる場合じゃないんですが、
これだけは・・・!と思うことはやっぱりブログに書きたいので(^^)
しかし模写は3月までお預けと自分に命じてるのでね><
悲しいですな・・・(苦笑)

最後にMaMa22さんへ。(私信なので反転しました!)
メッセージのお返事も兼ねて。
改めて「REBORN Colore! ver.ANIMATION」を譲ってくれてありがとうございました・・・!!
まさか本当にもらえるとは思ってなかったので、すごく嬉しいです(;ω;)
おまけにあんなかっこ可愛いボスとスクアーロまで・・・。
見たとき「うわあぁ何この2人(//ω//)!!」って本気でなりましたからね(苦笑)
メッセージはイタリア語でしたか・・・そうかΣ( ̄□ ̄*)マフィアですしね・・・!
本も手紙も大事にします!
本当にありがとうございました。
こんな私ですがこれからもよろしくお願いします(^_^)





 私は幸せ者だなあ(^ω^)




漫画 | 【2010-12-12(Sun) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
30000アクセス

30000アクセス!!

5日に到達しました!
ありがとうございます(≧▽≦)
いやあ、まさか年内に30000到達するとは思ってなかったのでびっくりです。
ていうかですね、最近のアクセス数が大変なことになってまして。
昨日今日と400超えてるし、一昨日なんかは700超えましたからね。
500どころか700超えるなんて・・・。
ジャンル別ランキングも82位だったり70位だったりで←一時41位でしたΣ( ̄□ ̄;)!!
一体何が起きたんだ!と自分のブログのことながら不信感でいっぱいです←
確かにこのブログは1ヶ月おきに更新率が高くなりますが・・・。
(買ってるジャンプコミックスの発売月がかぶってるので)
それにしてもびっくり。
来てくれたみなさん、ありがとうございます(^^;)
30000アクセス到達にあたって何か絵描こうかなとも思ったんですが、時間の都合上無理でした←
最近全然模写やってないなあ・・・><
鉛筆絵の更新が皆無になってますね(苦笑)
漫画読む時間はとれるんですけど、模写する時間まではとれない生活状況です、はい(´・ω・)
漫画読むのは基本的に時間かからないから問題ないんですけど、
模写は私の場合すっごい時間かかりますからね・・・。
ただお絵描きはやっぱりしたくなるので、ちょくちょく紙の余白に落書きはしてます(笑)
まあ私の鉛筆絵に需要があるとも思えないし更新してなくても問題ないかっ←
話を戻して30000アクセスですよ!
楽天のアクセスカウントはどこまで信用していいもんかわかりませんが←おい
素直に嬉しいですよ、アクセス数が増えるのって。
こんなブログでも読んでくれてる人はいるのかあとしみじみします。
拍手パチパチしてくれてる人もいて、励みになってます(;▽;)
本当にありがとうございます!

あと最後に、残念なお知らせを1つ。
多分これから3月までブログの更新がほとんどできなくなります(泣)
12月はまだなんとか更新するかもしれないけど、1・2月は多分更新皆無になります orz
せっかく30000超えたところなのに更新できないのはすごい残念なんですが、
リアル生活がどうしようもないことになってるので・・・しょうがない(;ω;)
こんなんでも一応切羽詰まった状態なんですよ!(苦笑)
ということで、これから更新回数がぐっと減ります。
以上、誰にとって残念なのかわからない、残念なお知らせでした。





 いいお知らせと残念なお知らせがありましたが、これからもよろしくお願いします!



未分類 | 【2010-12-07(Tue) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
黒子のバスケ 10巻

人気投票結果も収録!
火神より緑間の方が人気あるのがちょっと意外・・・私も鉛筆ほしい!(笑)
(投票結果ページで黒子のバスケを黒バスと略すことを初めて知りました←)
相変わらずNG集も面白かったです(^^)
ではホットココアを飲みながら10巻感想いきます♪

・始動!!!
「がんばれ」→←「死ね」とかメールの内容が崩壊してる(笑)
そして泣きつく黄瀬につっこむ笠松先輩がナイスすぎる・・・「そのまんまだよ どーせ!」(笑)

・誠凛vs丞成
まあ順当に誠凛が勝ったわけですが・・・
この試合は火神がひっくり返るため&木吉先輩のお披露目会をするためにやったんだ!←違う
火神ダンク2回も失敗するなんて(1回は成功してる)・・・最大の見せ場なのにっ!
しかしリングに頭突きはすごすぎる・・・あの桜木でさえ頭突きはボードだった←
木吉先輩は後出しの権利を持っているプレーヤーですか。
私もバスケやってたから「なるほど・・・」って思ったけど、
確かにボールつかめたら有利ですよね。
センターなんかリバウンド取るにも絶対有利。
木吉先輩半端ないなー。

・影の努力
ツルツルにしたボール6個目とかどんだけ練習頑張ってるんだ・・・!
この巻は秀徳戦で黒子登場・・・で終わってしまったから新ドライブは次巻で期待してます><

・無冠の五将
「キセキの世代」と渡り合えた1つ上の代「無冠の五将」
そのうちの2人が木吉先輩と花宮真。
この無冠の五将は同じ中学だったのかな?
しかしどんどん新キャラが増えていく・・・全員の顔と名前を一致させるのが・・・っ orz←おい

・誠凛vs秀徳
緑間の目付きが最強に悪い・・・(苦笑)
とりあえず緑間と火神はシュートうつ→ブロックのエンドレスループらしいです・・・。
でもそう簡単にはいかないのが秀徳・・・緑間がパスし始めるとか強すぎる!
黄瀬に緑間に、どんどん黒子化(笑)していきますね。
ていうか木吉先輩って意外とずばずば言う人なのか(笑)
「ミスディレクションがほとんど切れてるんじゃ出てても足手まといだしな」
「ちょいちょいがんばってるけどプラマイで言えばマイナスだ」
「とりあえず今のところいるイミはあんまない!」

全部黒子に対してですけど(笑)
まあチームを引っ張る人はある程度はっきり言える人じゃないとね。
かくいう私はキャプテンでも全く指示を出さないキャプテンでした←
はてさて黒子再登場というところで10巻は終わりましたがこの試合はどうなることやら。
本来のスタイルであるラン&ガンで誠凛が勝つのか、パスを覚えた緑間の秀徳が勝つのか。
黒子の新ドライブもあるし11巻が楽しみです(^^)




 やっと今月の漫画感想終わった・・・!



漫画 | 【2010-12-07(Tue) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
家庭教師ヒットマンREBORN! 32巻

カバーを取った表紙には雲雀さんとロールが(//▽//)
では32巻感想いきます!

・VG
獄寺はバックル、了平はバングル、雲雀さんはブレスレット、ランボはヘルム、ツナはリング。
天野先生はよくこうも次々と武器を・・・絵が細かすぎて毎回描くのが大変そう(^^;)←

・仔スパナ
とある方のブログでイラストを拝見して以来、
いつコミックスで見れるかと楽しみにしてたんですが、32巻でついにきました!
1コマだけ、それもあんまり大きくないけど
見た瞬間「これか・・・(//▽//)!」とテンションがおかしなことに(笑)
可愛いなあ、仔スパナ。

・了平vs紅葉
ついに始まったボンゴレvsシモン。
まずは了平と紅葉ですか。
了平のVG、敵の攻撃を喰らえば喰らうほど炎エネルギーをチャージするとか・・・。
どんだけ効率悪いのΣ( ̄□ ̄;)とつっこんでしまった私をお許しください←
あれだ、BLEACHの一角の卍解にちょっと似てるなーとも思ったり。
紅葉は眼鏡とると普通にイケメンですね、眼鏡キャラによくある法則(笑)
個人的にリボーンが「負けられない戦いだということだ」と言ってるコマの紅葉がすごく好きです←
拳をかけた戦いは相討ちに終わり2人とも復讐者に連れ去られ・・・
まあボンゴレにしろシモンにしろ、連れていかれても必ず戻ってくるだろうという、
願望とも言える根拠のない自信があるのでそんなに心配はしていませんが←

・プリーモと初代シモン
ボンゴレとシモンが戦うたびに鍵が復讐者から手渡されるのか・・・。
それと同時にプリーモと初代シモンの記憶も見れると。
うーん、1つ目の記憶だけじゃまだまだ謎が多すぎてさっぱり。
とりあえず今のところはプリーモも初代シモンもいい人そうだということで。

・ランボvsらうじ
ランボ、リングをバージョンアップしたものの危機一髪!
10年後ランボ登場(≧▽≦)
・・・あの状態でランボがどうやってバズーカをうったのかはあえて気にしない方向で。
2人の戦いの行方は次巻!
頑張れ、10年後ランボ!




 リボーン読むとすごい模写したくなる・・・がそんな時間はないっ><



漫画 | 【2010-12-06(Mon) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
銀魂 37巻

BLEACHに続き銀魂も画像がないんだがどうした楽天ブックス・・・ orz
まあいいや。それよりも・・・

銀魂アニメ再開おめでとうございます!!

1期はちゃんと見れなかったからな・・・2期はしっかりばっちり見たいと思います!
では読むのは大好きだけど感想書くのは苦手な銀魂(←おい)37巻感想いきます。

・始末屋さっちゃん
とりあえず全蔵さんドンマイ(笑)
いろんなことに巻き込まれるけど大抵損してますよね、彼。
でもさっちゃんが元気になったからよしということで←
ちょっと元気すぎる気もしますが・・・あの眼鏡怖すぎる(笑)
元凶は源外さんか。
あの人技術は半端じゃないのにろくなもん作らないですよね←
こんなんだから指名手配されちゃうんですよw

・プール
キャラいっぱい出てくるし楽しい話でした、はい。
まあ長谷川さんはドンマイですけど(笑)
しかし銀魂っていい意味でも悪い意味でも普通からはみ出してる人が多すぎる。
桂はいいんですか攘夷活動しなくて。
狂乱の貴公子がプールで何してるんですか(笑)
最後のエリーにしがみついてスライダー滑ってるのはちょっと可愛かったが←
ていうかもうつっこみどころが多すぎて・・・(^^;)
将軍も次来るときはちゃんと事前にプール貸しきってからにしなさい!
じゃないといつか銀さんが打ち首になっちゃうから!(笑)

・二年後編
衝撃的ですよね、これ(笑)
とりあえず銀さん長髪似合わないな・・・←
神楽はきれいになりすぎだ!二年後神楽可愛い!
ていうか九ちゃんは何してるんですか・・・((゚Д゚;))
いくらお妙さんが近藤さんのお嫁さんになっちゃったからってそれはアウトでしょ・・・。
そして九ちゃんといえばキャラかぶりな桂も当然登場(笑)
いや今回はヅラ子か・・・私は悲しくなってきたよ・・・黒髪ロングで妙にきれいだしさ・・・(笑)
真選組はといえば土方さんは仏のパシリに、沖田はソーゴ・ドS・オキタ3世閣下に・・・
って沖田はあんまり違和感ないのが怖いんだがw
みんなそれぞれ衝撃的ではありますが、誰が一番ってそりゃあザキでしょう。
もう二年前の面影も何もないという(笑)
土方さんどついてるザキとかレアすぎる・・・!
これあれですね、イボが取れた後もイボにとりつかれてた間の記憶が残ってたら最悪ですね。
確実にザキは土方さんにぼこぼこにされる(笑)
で、土方さんと新八だけがまともなのかと思いきや、
結局イボの影響を受けなかったのは銀さんだけという。
さすが向上心のない主人公!(笑)

・カニ争奪戦
とりあえず銀さんの「お腹一杯食べたい」が可愛い(笑)
いつもの銀さんの口調からして「腹一杯」かと思ったけどそうじゃないんですね。
しかし鍋のときといいなぜ万事屋は仲良く食事ができないw
銀さんもいい歳して必死すぎる・・・。
まあ今回はお登勢さんたちが乱入しなかっただけましなのか?
いつか万事屋が平和に食卓につける日がくることを願ってます(笑)

次巻は読切「ばんからさんが通る」収録ですか!
楽しみだな、早く読みたい(^^)

ちなみに昨日のアクセス数が700を超えて、なんかもういろいろびっくりです(苦笑)




 残されたコミックス感想、あと2冊・・・!←別に書かなくてもいいんですけどね



漫画 | 【2010-12-06(Mon) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
BLEACH 48巻

何で画像がないんだ・・・楽天ブックス。まあいいや。
ついに破面篇完結です!
長かった戦いがコミックスでもついに終わりました!
感想いきます!

・ポスター
昨日手に入れた劇場入場者限定コミックのポスターとつなげて一人ほくほくしてました(笑)
いやあ、かっこいいですよポスター。

・表紙
48巻表紙は藍染さん。
12巻を横に並べると、これ本当に同一人物なのかと疑いたくなるほどの変わりっぷり。

・市丸ギン
ああ、ついにやってくれましたねギン・・・。
誰にも心の内を明かさず、一護たちとはまた別の立場で一人藍染と戦ってきたのか・・・。
そんなギンが・・・うう(´;д;)
これ本当にギン死んじゃったんですか?
彼ほどの人気キャラを久保帯人先生は殺しちゃったんですか?←
ジャンプではギンの生死はっきりしてるのかなあ、どうなんだろう。
いまいち信じられないというか信じたくないこの現実。
海燕も好きだったのに死んじゃったしなあ・・・。
こんな時に言うのもどうかと思いますが、あえて言います。
やっぱり目かっ開いてるギンかっこいいよ・・・!←

・決着
いよいよこの戦いにも終わりが。
修行から帰ってきた一護はちょっと髪が伸びましたね。
でも髪の伸び具合とは比じゃないくらい能力は上がってました。
最後の月牙天衝・・・一護自身が月牙になる。
一護が黒髪ロングです←
これを使うと死神の力の全てを失うと。
藍染に勝つための代償は小さいものなんかじゃないですね。
・・・って最後の最後にとどめを刺すのは浦原さんの鬼道ときた(笑)
崩玉にけじめをつけるのは一護ではなく浦原さんってところですかね。
しかし霊王って何者なんでしょう?
2人の会話からすると藍染も浦原さんも見たことがあるみたい。
ていうかあれなんですね。藍染は死なずに投獄刑なんですね。
拘束されつつも相変わらずな強気で上から目線な藍染(笑)
彼は彼で一体どうなるのやら・・・。

・423話
総隊長と剣八・白哉・京楽のやりとりが楽しすぎます(^ω^)
「おぬしらは一体隊長羽織を何じゃと思うとるんじゃ!!」
「邪魔」「安物」「お洒落?」

・・・(笑)
ついに白哉までボケの立場に・・・w

・力の消失
一護って死神の力だけじゃなくて霊力全部がなくなっちゃうんだ。
でも思ったんですよね、一心さんってどうなのかなあと。
最後の月牙天衝の存在を一護に教えたのって一心さんだし、
「俺の“えん月”もそうだった
斬魄刀は俺達にこの技を教えたくねえんだ・・・ 理由はすぐにわかるさ」

って409話で言ってるけど・・・。
あ、でも一心さんはこの技使ってないのか。
一心さんは死神やってなかっただけで力失ったわけじゃなさそうですもんね。
一護から霊力とったら何が残るんだ?←
霊力失った一護はどうなるんでしょうね・・・。

はあぁ・・・長かったですね、破面篇。
でも破面篇が終わったらグリムジョーたちには会えなくなってしまうんだろうか←
せっかくMOVIE GUIDEのポスターでうきゃうきゃしてたのに・・・(笑)
これからは死神代行消失篇ですか。
うーん、どんな話なんだろう?




 初めて1日のアクセス数が500超えた・・・Σ( ̄□ ̄;)



漫画 | 【2010-12-05(Sun) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ジャンプSQ.1月号 D.Gray-man 第201夜 絶望の罪人

ネタばれ注意!
ジャンプSQ.1月号 D.Gray-man 第201夜 絶望の罪人

・リンクがアレンを捕縛
「毎日24時間彼を監視し接触してきた私だからわかる」
「今までの彼とは決定的な違和感」

せっかくリンクとアレン打ち解けてきたのに(´;ω;)
でも心のどこかでアレンのことを信じていると思いたい!
「ウォーカーは暴走している 締め上げてゲートを開かせなさい!!」
あのルベリエの命令にためらいを感じてる雰囲気がありますから・・・←必死だな(笑)

・ティムキャンピー
暴走してアレンを襲おうとするテワクを巨大ティムが撃退!
・・・ティム大きくなりすぎΣ( ̄□ ̄;)
「キシャアアアアア」って叫んでます!ティムが!
ていうかティムって何者なんでしょうね・・・生き物なのか?
ティムも相当謎な存在だと思うんですけど・・・。

・サード
サードたちが伯爵側に連れてかれてしまった・・・!
「我々は自らが掲げた「神」で殺し合わねばナラナイ」
サードたちは半アクマ化した人たちだから伯爵側ってことになるんですかね、
伯爵の言う理とやらでは。
とりあえずトクサとテワクとマダラオが伯爵側に・・・。
本当にこのままサードたちと敵として戦うことになってしまうんだろうか><

・サードと鴉とリンク
この関係も切ないですよね・・・。
「兄様 トクサ キレドリ ゴウシ・・・ みんなテワクをひとりにしないで・・・」
「リンにいさま」

テワクのセリフが何とも言えない orz
リンクも含め、サードたちは小さい頃から鴉として一緒にいたんだもんなあ。
それなのにこんなことに・・・。
サード計画に至っては、リンク全く知らなかったみたいだし。
リンクもなかなか複雑な立場にいる人ですね・・・。
リンクって今までは仕事仕事って感じで自分の感情をあまり出さない雰囲気だったから、
こう焦ってたり必死になってるのを見ると、
「サードになってしまっても鴉メンバーは大事な存在」なのかなあと思います。
鴉メンバーの過去もこれから少しずつ明らかになるんだろうか。

・アレン
何だかんだいって今1番まずい立場にいるのって多分アレンですよね。
「理からハズれまくっテルそこの貴方 近いうちにお迎えにあがりマスネ」
「おまえはもうその場所で生きられないでショウ・・・?」
と伯爵に言われる始末。
ていうか伯爵は本当にアレンを迎え入れるつもりなんですか。
そして教団(多分)でアレンは囚われの身に。
ティムと共にお札らしきもの+足枷で完全に捕まっちゃってます。
肌の色も黒くて完全にノア色><
教団に誰かアレンの味方はいないのか!
クロス元帥も行方不明ですしね・・・ああ早く帰ってこい神田!←
ラビはラビで怪しくなっちゃってるしなあ・・・←
これから教団はどうしていくんでしょうね。
ここはコムイさんやバクに一頑張りしてもらわねば・・・!




 最近ひたすら感想日記が続いてますな(^^;)



D.Gray-man/星野先生 | 【2010-12-05(Sun) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
劇場版BLEACH 地獄篇
2010_1204_221351-P1000516a2010_1204_221455-P1000517a

「劇場版BLEACH地獄篇」見てきました!
アニメの映画を一緒に見る友達なんていないので、もちろん1人鑑賞ですけど何か?(笑)
銀魂を1人で見て以来、1人映画にはすっかり抵抗がなくなりました←
ブリーチは今まで映画もアニメも見てなかったんですけど、
(アニメは一時見てた時期があるけどほぼ見てないに等しい)
今回は公開初日に見に行きました。
真の目的はあれです、劇場入場者限定コミック。
多分これがなかったら映画見てなかったと思います(笑)
グッズとかにはそこまで執着しないけど、どうも漫画とかイラスト系の物は欲しくなってしまう(^^;)
ま、人間って「限定」の言葉に弱いよねということで←
ちなみにこの限定コミックの漫画部分ってジャンプ本誌に載ってたやつなのかな?
前にいた男の子たちが「俺これジャンプで読んだことあるわー」って言ってたんですが><
まあ、コミックス派の私にとっては初見なので問題ないですけど・・・。
では、感想にいきます。
ネタばれ含みますのでご注意ください。

まずは気になったポイントを箇条書きで。
・初っ端の一護vsウルキオラがかっこいい
・幽霊の少年のくだり≒1話の幽霊の女の子
・中井ボイスにメロメロ(笑)
・コクトーの第一印象=ちゃらちゃら←
・孤独から生まれた怨念
・憎しみは憎しみしか生まない
・ひたすらバトル
・バトルシーン迫力満点
・白哉がちょいちょいナイスフォロー
・後半の一護がすごすぎて笑える←
・地獄には行きたくないね
・小さい子が見たら悪いことしなくなりそう(笑)

・・・これだけじゃどんな話かさっぱりですよね(´・ω・)
いらないような気もしますが・・・あらすじ書きますか?
うーん、あらすじ書くの苦手なんですよね・・・まあ一応ということで。
ていうかこの地獄篇ってアニメかジャンプ本誌でやったことあるんですか?
そこらへんを全く把握しないで映画を見に行く私ってどうなんでしょうね・・・(苦笑)

主要登場人物
現世&死神:一護・雨竜・恋次・ルキア
咎人:朱蓮・群青・我緑涯・太金・コクトー
(コクトーの漢字がどうしても見つからない・・・コク=黒、トー=刀にりっとう)

一護たちのもとに朱蓮・群青・我緑涯・太金現る。
朱蓮たちは自分たちを地獄から解放するために一護を利用したい。

夏梨・遊子を人質に一護を地獄に呼び寄せる。

コクトー登場。咎人ながら一護側に。
夏梨は助かるが遊子さらわれる。

遊子を救いに一護たち地獄へ。

朱蓮たちvs一護たち。一護勝利。

コクトー本性現す。
全てはコクトーの計画通りだったとか。

一護vsコクトー。
一護、虚化暴走。恋次により遊子と一護、現世へ強制帰還。

地獄に残った雨竜たち3人を助けに一護再び地獄へ。

一護vsコクトー。
一護、虚化を制御しスカルクラッドver.発動。コクトーに勝利。

一護たち4人無事現世に帰還。

・・・大雑把すぎる(笑)
でも私がここで詳しく語る必要はない気がするからこれでよしとします。
気になる人は映画を見ればいいと思います←おい

もちろん話の内容も面白かったんですけど、
私は始終コクトーの中井ボイスにめろめろしっぱなしでした(笑)
コクトーが第一声を発した瞬間「土方さん・・・っ(≧▽≦)」でしたから←待て
あとは一護の無茶苦茶っぷりに思わず苦笑。
前半はまだしもコクトーとの戦いに入った後半はもうびっくりです。
一護最強すぎる・・・彼は地獄の支配者にでもなるつもりですか(笑)
新たな虚化もきましたね。
金ぴかどくろを見にまとったその姿の名はスカルクラッド。
一護はもう何でもありですね(笑)
一護に勝てる人っているんだろうか・・・?
でもバトルシーンの迫力は本当にすごかったです。
初っ端の一護vsウルキオラはセリフがないシーンながら圧巻ものです!
最初に書いた通り、私は今までの映画を見ていないので前作今作を比べることはできませんが、
今回地獄篇を見て素直にすごいなあと思いました。
私にとって初めての劇場版BLEACHとなった地獄篇、面白かったです!


ジャンプスクエアを買いに本屋に行ったら売ってたので一緒に買っちゃいました(^ω^)




 現時点で今日のアクセス数353、ジャンル別ランキング198位・・・Σ( ̄□ ̄;)!?



映画 | 【2010-12-04(Sat) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
D.Gray-man 21巻

感想はスクエア読んだときに書いてるので割愛!←え
第196夜 行け!!
第197夜 擦れ、違いて
第198夜 徒花の真実
第199夜 リトルグッバイ
リンク貼っておきます。
第194夜の感想は書いてません。
第195夜は書いてるものの適当すぎる・・・のでここでは省略(^^;)
と言いつつ、第196夜も立ち読みで感想書いたから結構適当ですが・・・(汗)
しかしあれですね・・・。
私の場合Dグレは特に読んだ時のテンションそのままでがーっと感想書いてるので
書いてるときはよくても後から読み直すと結構恥ずかしい・・・(苦笑)
ていうかDグレ感想を真面目に書き始めたのって意外と最近。
まあスクエアをちゃんと買い始めたのが今年の9月号からですからね。
それまではコミックス&スクエア立ち読みでしたから・・・。
しかし7月号だけは例外的に持ってるという←
7月号の付録がコミックス20巻のカバーだったんですよ。
で、それ欲しさに7月号を買った私(笑)
そして8月号をすっ飛ばして9月号からちゃんと買い始めたという(´・ω・)
どうせなら8月号も買えばよかった orz
ということで、スクエアは第195夜から現在まで(※ただし第196夜除く)
が家にあるというなんとも中途半端な感じに(^^;)

ではちょっとだけ21巻の話をしましょうか。
表紙はノアアレン。
アレン、本編では服びりびりでも表紙ではへそチラしないんですね・・・←
裏表紙には大きくなったティムがw
リンク曰く、21巻から表紙と裏表紙がリニューアルしたそうです。
あれか、タイトルが縦書きになったのと裏表紙が黒になったのがそうか。
ミニポスターはにスクエア7月号表紙のアレン&神田。
おまけの「黒の教団 教団報 VOL.1」はアレンでした。
思いっきり自らシャツを脱いでくださってます・・・目当ては脱ぎ代オプション料金(笑)
科学班のみんなは泣いてますがねw
あとは教団オークション!
神田の髪ひもが円価格で20万とか・・・誰が落札するんですかね(笑)
そのお金はおそらく出品者のブックマンの懐に入るんでしょうけど(^p^)
この教団報・・・アレン、神田とやったならVOL.3ラビでやってくれないかなあ←




 明日はスクエア発売か・・・ドキドキ(゚Д゚)



D.Gray-man/星野先生 | 【2010-12-03(Fri) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
やったあ・・・!!

4月からアニメ銀魂復活らしいですね(≧▽≦)!!
嬉しすぎてランランルーです(笑)
来週のジャンプでの重大発表ってのも恐らくこのことでしょう・・・。
私はジャンプ買ってないのでネットで情報収集するしかないんですけどねw
いやあ、楽しみだなぁ♪
春の楽しみが1つ増えましたな(^^)




 全国の銀魂ファンが狂喜乱舞してるんじゃないでしょうか(笑)



未分類 | 【2010-12-02(Thu) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
D.Gray-man reverse3

この日記、携帯メールで下書きしてからパソコンで更新したんですけど、
「乙女ラプソディ」の感想とおまけの方の感想を書き終わり、
「よし、あとはLost~だけだ!」と一息ついた時点で携帯フリーズ orz
もちろんメール保存なんかしてなかったので一から書き直す羽目に・・・本気で涙目に(´;ω;)

ところでこれって確か発売日は3日でしたよね?
今日ふらりと本屋に行ったら売ってるのを見つけたので、ウキウキと購入♪
一足先に読ませてもらいました(^^)
今回は「乙女ラプソディ」と「Lost Fragment of Snow」の2本立て。
原作ともちょっと関連性のある話でした。
ていうか、原作読んでないと多分内容つかみにくいんじゃないかな・・・。
まあ原作未読者がこの小説を読むことはあまりないと思いますが。
では感想いきます。無駄に長いです。
まだ読んでない人にはネタばれになるので気を付けて下さいね。

「乙女ラプソディ」
一言で言うと、蝋花の恋する物語。
蝋花がバクと共に本部に行った時の話です。
恋するアレンに会うために本部を歩き探し回る蝋花。
アレンに会うまでの過程で色んなキャラが登場します・・・・・・ナイスファンサービス(笑)
ティモシー、リーバー班長、リナリー、神田、ブックマン、マリ、チャオジー、ジョニー、クロウリー・・・
とにかく色んな人に蝋花が出くわす!
もちろんラビも登場します(≧▽≦)
久しぶりに日常的な話が読めてすごく楽しかったです♪

・リーバー班長の取り合い(笑)
料理長ジェリーとボネールによるリーバー班長の取り合いです(笑)
ボネールって怪盗Gの時にジジたちと一緒に牢屋にいた人ですよね・・・男だけど姉さん的なw
あの人探索部隊に入ったんですね・・・知らなかった・・・。
原作でそんなようなこと書いてましたっけ?私が忘れてただけか?
とりあえずモテる男は辛いねリーバー班長、ということで(笑)

・ラビ登場
ほんの一瞬ですけれど・・・!
蝋花がリナリーやコムイ、その他数人(←おい)とあーだこーだやってるところにラビ登場☆
久しぶりに普通に喋ってるラビを見れて(読めて)私は幸せです←

・神田拘束事件(笑)
ジジやブックマンに捕まり縛られる神田・・・。
何をされてるのかと思えば「ブックマンのための育毛剤作り」だそうで(笑)
天そばにつられたとか神田が可愛すぎる(^p^)
あとは「ちっ・・・・・・。だいたい、ムダだ。あの頭皮はもう枯れている・・・・・・」がよいw
枯れているって・・・(笑)

・公式でいいんですよね?
もうマリとミランダは公式認定でいいんですよね?
まあ原作でもちょいちょいそれっぽい雰囲気ありましたもんね。

・あとがき
城崎火也さんの方のあとがきに蝋花の恋について
「この短編を書くにあたり、ちょっとうかがっているのでドキドキだったりしますが」
と書いてあったんですが、星野先生は本編で蝋花の恋についてもちゃんと書く気なのか・・・!


「Lost Fragment of Snow」
アレンがまだサーカス団にいた頃の、マナそしてクロス元帥との出会いの話。
原作では第166夜でちょっと触れられてた話ですね。
はっきり言ってこれを読んでマナについての謎が解明するどころか、
更に深まったような気がします(^^;)

・〈赤腕〉
サーカス団でのアレンの呼び名。
でもアレンのことを〈赤腕〉って書くのはなんとなく嫌なので、普通にアレンって書きますね。
犬のアレンと混合しないように(^^;)
左腕のせいでサーカス団員にも相手にされないわ、暴力振るわれるわ、孤独なアレン。
そこにマナと相棒である犬のアレンが現れるんですね。
最初にアレンと関わりを持つのは犬のアレン。
孤独だったアレンに初めて心を寄せられる存在ができるが、そんな犬のアレンも死んでしまう。

・クロス元帥との出会い
犬のアレンが死に、マナと2人で街へサーカスの宣伝をしに行く。
そこでアレンはクロス元帥と出会うんですが、そのクロス元帥は「マナにあまり近づくなよ」と。

・マナ
マナは17歳らしいです。
朝起きたら突然おじさんになっていたとか。
千年伯爵に追われている立場だってことは理解してるんですね。
そんなマナがちょっとおかしくなってしまったのはアレンが原因らしいです。
アレンが犬のアレンの仇討ちをしようとした相手を庇ってマナが殴られちゃうんですね。
それでも笑うマナをアレンは更に殴ってしまうんですが・・・殴るたびにマナから舞う光のカケラ。
・・・この光のカケラは何?
これで私の中でまたマナに謎が1つ追加されました←

・伯爵&クロス元帥登場
アレンがマナを殴ってる時にサーカスのステージに伯爵登場。
お客さんやサーカス団員をひたすら殺しちゃいます・・・。
そこに更にクロス元帥登場!
この頃のクロス元帥はアレンに厳しすぎます・・・ん?厳しいのは今もか?(苦笑)
「このクソガキ・・・・・・!!」「貴様のせいだってこと、忘れるな」
うん、厳しいですな。
まだアレンに14番目がとりついてない(多分)のと、
アレンがエクソシストだって気が付いてないからですかね(´・ω・)
ティムはアレンのこと助けてくれたのに・・・この頃からティムはアレンに何かを感じてたのかな?
クロス元帥が「貴様のせいだ」って言うように、
アレンが殴ったせいで(?)マナの記憶がちょっとおかしくなっちゃうんですね。
前に書いた光のカケラも何か関係してるんでしょうけど・・・。
旅の目的である弟のこともわからなくなり、〈赤腕〉と犬のアレンのことも混合してしまう。
ここから〈赤腕〉がアレンになり・・・・・・アレンがアレンになった日ですね。
そして2人で旅に出る、と。

ふおおぉぉ・・・感想書くのって難しい!
特に「Lost Fragment of Snow」は話をまとめつつ書くのが大変でした!
たいして話まとまってないしよくわかんないよ、っていうツッコミはなしの方向で←
ほんと文章力のない私にはお手上げな作業です orz
ちなみにミニポスターはアレン&マナとジェリーvsボネールでした。
アレンとマナのほんわかしてるのが本当に好きです。
原作ではこれからどうなるのかわからないけど、この2人だけはこのままの関係でいてほしい。
あとは表紙と同じ絵の栞とThe Rose Cross Journal 黒の教団 教団報 VOL.2がついてました。
・・・神田はどうしてもリナリーには逆らえないんですね(笑)
恐らくお腹に(イノセンス発動状態の)蹴りを入れられ、六幻を取り上げられ、
お腹をおさえつつ手を引かれ連れてこられる神田・・・(^p^)
ていうか教団報に「教えて!ブックマンJr.」新コーナーおたより募集のお知らせがあったんですが!
あれですかね、コムイの実験室の後継ぎ?
ラビの「自分で出番を増やすさ!」ってセリフが何とも切ない・・・しかしラビの出番が増えるなら!
本当は本編で出番が増えるといいんですけどね・・・。
しかし「博識で優しい(←自己申告)」「とにかく女の子からのお便り、大歓迎!!」なあたり、
星野先生の中でのラビの立場は一体どうなってるんですか・・・(苦笑)

はい、感想はここら辺で終わりにしたいと思います。
大したこと書いてないのに無駄に長くなったな・・・(^^;)
こう感想書くのはいいんだけど、どうやって終わればいいのかいまいちわかりません←
ということで終わり!




 Dグレパワー注入完了!(笑)



D.Gray-man/星野先生 | 【2010-12-01(Wed) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)