プロフィール

霄

Author:霄
女、成人
Twitter:@sooo_ra

since 2012.03.09
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
劇場版PSYCHO-PASS、2回目!
pp


2回目見てきました!今度こそ特典を貰うために2週目の初日に!
無事にギノをゲットできました。
これ、違うのは表紙だけだと思ってたんですけど中身も違うんですね。
パンフレットも無事購入できました。
この日に再入荷する予定です、と言われた日に映画見に行ったんですけど、
朝イチの回だったからか見る前はまだ置いてなくて。
あー…また別日に来ないとだめかなーと思いつつ、
見終わってからショップに行ったら!パンフレット置いてある!
ちゃんとパンフレットも買えてよかったです。

映画の内容に関しては改めて言及することもないのですが…。
2回目と言うことで今回はメモをしながら見たのでそこからちょいちょいと。

OPに槙島さんが一瞬映るの、2回目で気付きました。
朱ちゃん・狡噛さん・槙島さんとフラッシュ?するところですね。
気付いた時の私のテンションの上がりっぷりといったら…。
えっちょっと待って今の槙島さんだよね!?巻き戻してもう1回見たい!!こんな感じでした(笑)

他に箇条書きで感想をあげていくと…。
☆私の聞き逃しがなければ、雛川君「それって…」「了解」しか喋ってなくて、
櫻井さん、槙島さんとしての方が喋ってるじゃん(苦笑)
☆しっかり犯罪者撃ち抜く雛川君がいて、彼もちゃんと執行官なんだなーと、切なさとかっこよさと。
☆かおりちゃんと朱ちゃんの会話、朱ちゃんはシビュラの正体を知ってるだけに複雑なんだろうなぁ…。
☆狡噛さん背負い投げる朱ちゃん強いかっこよすぎる…!
☆煙草持ち歩いてる朱ちゃんに狡噛さんは何もつっこまなかったのかなー。
☆2回目も槙島さん登場シーンで涙しました。
☆槙島さんの台詞全部メモしようと挑んだものの2台詞目で断念。1つ1つの台詞が長すぎる(苦笑)
☆銃撃戦もかっこいいけど、全体的に武術?生身での戦いがかっこいい。
☆義手じゃなくて生身の右手で狡噛さんを殴るギノ、妥協しすぎでは(笑)ギノ優しいね…。

こんなところでしょうか。
私何回見ても槙島さん登場シーンで涙する気がします(苦笑)
いやーしかし2回目を見て改めて思ったんですけど、戦闘の演出が本当にかっこいいですね。
先にも書きましたが、人対人の武術での戦いが本当にかっこいいです。
朱ちゃんも、狡噛さんも、ギノも。
いいなー感想書いてたらもう1回ぐらい映画館で見たくなってきました。
ブルーレイも早く発売しないかなぁ。



スポンサーサイト
映画 | 【2015-01-24(Sat) 03:07:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
劇場版PSYCHO-PASS
劇場版PSYCHO-PASSを見てきました!
以下ぽろぽろとネタばれ含むものを書いていくので嫌な人は気を付けてくださいね。



いやー面白かった。とてもよかったです、劇場版。
2期を経てとおあずけをくらってた分、狡噛さんに更なるイケメンフィルターかかってるような気がして。
(いや普通にかっこよかったです)
しかしまぁ、あの、狡噛さんが拷問受けてるところは目つむりたくなりましたねー…。
元々過度な暴力表現は得意じゃないというか…
やっぱり好きなキャラが痛めつけられてるのって苦しいです。
朱ちゃんと狡噛さんのコンビがやっぱり好きだなーと思って。
最後の方の狡噛さんとギノの共闘シーンは最高でした。
朱ちゃんのもとにヘリから降りてくる1係執行官たちがかっこよすぎました。
2期でも思いましたが劇場版でもやはり朱ちゃん強いですね…
何であんなに強い子なんでしょうか朱ちゃん;;
一係執行官に志恩さんに、みんなに支えられて、たまに甘えさせてもらえればいいと思います。

そして、まさかの、槙島さん!槙島さん!!槙島さん!!!

(何を隠そうサイコパスでの一推しキャラは槙島さんなのでがっつり贔屓目入ってます、ごめんなさい)
いや、あのですね、劇場版での槙島さんの出番は端から諦めていたというか期待してなかったので、
まさかの槙島さん登場にね!驚くどころかもう!!
槙島さん登場シーンがこの映画で唯一涙した瞬間ですよ!
えぇ、驚きと嬉しさで思わず涙こぼれましたとも。
狡噛さんの脳内映像だとしてもいいんです。
槙島さんが喋って、さらに姿まで見れるなんて思ってなかったので。ご褒美すぎます。
いやー嬉しかったです。ありがとうございます。
しかしね、朱ちゃんも狡噛さんも壬生長官も、槙島槙島言いすぎじゃあないですか?(嬉しい)
でもそれだけ朱ちゃんたちにとって槙島さんは脅威であって、
その存在が亡くなってもなお根深く残ってると思うと…槙島さん、私は切ないです;;

…はぁ。落ち着きましょう。
とにかく劇場版PSYCHO-PASS。とても面白かったです。終始緊迫。
映画は良かったんですけど…
残念ながら私はパンフも買えなかったし(売り切れ)、特典も貰えなかった(配布終了)…ので!
2週目の上映に合わせてもう1度見に行く予定です!
今度は人目を気にしないですむように最後列の席をとってメモしながら見ようかなぁ。
まぁ今日も平日の朝イチの回ということで全然人いなかったんですけど。
流石に最初は見ることに集中したいですからね。
次はちゃんとパンフも特典もゲットできますように…!



映画 | 【2015-01-15(Thu) 02:46:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ
gintama-kanketuhen
「劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ」見てきました!
いやーすごかった、すごかった!!笑いあり、涙あり。空知節全開です。
ジ○リに喧嘩売ったり、ケン○ッキーに喧嘩売ったり(笑)
映画館で笑い声が出て不快じゃないのって銀魂ぐらいじゃないですか?
シリアスなシーンは本当にみんな静かに真面目に見てるのに、ギャグシーンになるとドッと笑いが。
年齢層もざっと見た感じかなり幅広くて、銀魂ってすごいなーと思いました。
空知先生、制作スタッフさん、この映画に関わった皆さんにありがとうございますと言いたい!
見終わった後でまだ色々とまとまりがないんですが、
とにかく忘れないうちに思ったことを書き連ねていこうと思います。
あらすじとかは公式サイト等に行けば見れると思うのでここでは省略。
当然ネタばれもありますので悪しからず。
できればまだ見てない人には読んでほしくないかなーなんて。
やっぱり映画を自分の目で見て新鮮な感想を持ってほしいので。

あ、そうそう。まだ見てない人にこれだけは言っておきます。
普段上映開始ギリギリに劇場に入る人。
今回だけは開場と同時ぐらいに、早めに入っておくことをお勧めします!
上映前のCMで銀魂とトリコのコラボが見れたり、杉田さんナレーションの別映画の予告が見れたりするので!
いやーしかしがっつり銀魂モードで劇場に入ってたので、
いきなり別映画の予告で杉田さんのナレーションが流れた時はすごく変な気分でした(笑)

では、改めまして。どんなに散らかった文章でもよければ続きを読むからどうぞ。
ちなみに今回映画視聴中にメモを全くとらなかったので、セリフなんかは小説を参考にしてます。



続きを読む>>
映画 | 【2013-07-06(Sat) 21:40:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
劇場版BLEACH 地獄篇
2010_1204_221351-P1000516a2010_1204_221455-P1000517a

「劇場版BLEACH地獄篇」見てきました!
アニメの映画を一緒に見る友達なんていないので、もちろん1人鑑賞ですけど何か?(笑)
銀魂を1人で見て以来、1人映画にはすっかり抵抗がなくなりました←
ブリーチは今まで映画もアニメも見てなかったんですけど、
(アニメは一時見てた時期があるけどほぼ見てないに等しい)
今回は公開初日に見に行きました。
真の目的はあれです、劇場入場者限定コミック。
多分これがなかったら映画見てなかったと思います(笑)
グッズとかにはそこまで執着しないけど、どうも漫画とかイラスト系の物は欲しくなってしまう(^^;)
ま、人間って「限定」の言葉に弱いよねということで←
ちなみにこの限定コミックの漫画部分ってジャンプ本誌に載ってたやつなのかな?
前にいた男の子たちが「俺これジャンプで読んだことあるわー」って言ってたんですが><
まあ、コミックス派の私にとっては初見なので問題ないですけど・・・。
では、感想にいきます。
ネタばれ含みますのでご注意ください。

まずは気になったポイントを箇条書きで。
・初っ端の一護vsウルキオラがかっこいい
・幽霊の少年のくだり≒1話の幽霊の女の子
・中井ボイスにメロメロ(笑)
・コクトーの第一印象=ちゃらちゃら←
・孤独から生まれた怨念
・憎しみは憎しみしか生まない
・ひたすらバトル
・バトルシーン迫力満点
・白哉がちょいちょいナイスフォロー
・後半の一護がすごすぎて笑える←
・地獄には行きたくないね
・小さい子が見たら悪いことしなくなりそう(笑)

・・・これだけじゃどんな話かさっぱりですよね(´・ω・)
いらないような気もしますが・・・あらすじ書きますか?
うーん、あらすじ書くの苦手なんですよね・・・まあ一応ということで。
ていうかこの地獄篇ってアニメかジャンプ本誌でやったことあるんですか?
そこらへんを全く把握しないで映画を見に行く私ってどうなんでしょうね・・・(苦笑)

主要登場人物
現世&死神:一護・雨竜・恋次・ルキア
咎人:朱蓮・群青・我緑涯・太金・コクトー
(コクトーの漢字がどうしても見つからない・・・コク=黒、トー=刀にりっとう)

一護たちのもとに朱蓮・群青・我緑涯・太金現る。
朱蓮たちは自分たちを地獄から解放するために一護を利用したい。

夏梨・遊子を人質に一護を地獄に呼び寄せる。

コクトー登場。咎人ながら一護側に。
夏梨は助かるが遊子さらわれる。

遊子を救いに一護たち地獄へ。

朱蓮たちvs一護たち。一護勝利。

コクトー本性現す。
全てはコクトーの計画通りだったとか。

一護vsコクトー。
一護、虚化暴走。恋次により遊子と一護、現世へ強制帰還。

地獄に残った雨竜たち3人を助けに一護再び地獄へ。

一護vsコクトー。
一護、虚化を制御しスカルクラッドver.発動。コクトーに勝利。

一護たち4人無事現世に帰還。

・・・大雑把すぎる(笑)
でも私がここで詳しく語る必要はない気がするからこれでよしとします。
気になる人は映画を見ればいいと思います←おい

もちろん話の内容も面白かったんですけど、
私は始終コクトーの中井ボイスにめろめろしっぱなしでした(笑)
コクトーが第一声を発した瞬間「土方さん・・・っ(≧▽≦)」でしたから←待て
あとは一護の無茶苦茶っぷりに思わず苦笑。
前半はまだしもコクトーとの戦いに入った後半はもうびっくりです。
一護最強すぎる・・・彼は地獄の支配者にでもなるつもりですか(笑)
新たな虚化もきましたね。
金ぴかどくろを見にまとったその姿の名はスカルクラッド。
一護はもう何でもありですね(笑)
一護に勝てる人っているんだろうか・・・?
でもバトルシーンの迫力は本当にすごかったです。
初っ端の一護vsウルキオラはセリフがないシーンながら圧巻ものです!
最初に書いた通り、私は今までの映画を見ていないので前作今作を比べることはできませんが、
今回地獄篇を見て素直にすごいなあと思いました。
私にとって初めての劇場版BLEACHとなった地獄篇、面白かったです!


ジャンプスクエアを買いに本屋に行ったら売ってたので一緒に買っちゃいました(^ω^)




 現時点で今日のアクセス数353、ジャンル別ランキング198位・・・Σ( ̄□ ̄;)!?



映画 | 【2010-12-04(Sat) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ハリーポッターと死の秘宝PART1
2010_1121_173152-P1000514

昨日「ハリーポッターと死の秘宝PART1」吹き替えで見ました。
完徹してでも本読んどいてよかったー!と思いましたね←金土の2日間で3時間しか寝てない
えっと、2部作構成にしたのは正解だったと思います。
賢者の石とかを除いて、最近の作品の中では1番な気がします。
よかったというか、見終わった後に原作既読者ゆえの不快感がなかったです。
でも原作を読んでない人には登場人物や、杖と魔法使いの関係など
わかりにくいことは多いんじゃないかな・・・って感じがします。
PART1はハリーたちがロケットを破壊し、
ヴォルデモートがニワトコの杖を手に入れたところで終わったんですが、
原作既読者の私からすれば、そこに至るまでの流れはよかったと思います。
本と多少違うところももちろんあるんですけど、
今までのように頭上に?マークが浮かんだり、不満がちになるようなことはなかったです。
ただ序盤のダドリーとハリーのやりとりはぜひ入れてほしかったなあ。
あとドビーの最期には泣かされましたね(;д;)
あれはいいシーンだった・・・周りからも鼻をすする音がちらほら。
1つだけ言っておくとすれば・・・最初から最後までひたすら重いです。
楽しいシーンなんてこれっぽっちもないです。
最終巻、戦いが終わる巻だからこそのダークさですね。
PART2ではこれ以上に人が死ぬのかと思うと少しやりきれませんが、
来年夏公開のPART2も楽しみにしてたいと思います。
最後にもう1つ。
パンフレットを買ったんですけど・・・これにはがっかりです(泣)




 全体的な感想はPART2を見てからですね^^



映画 | 【2010-11-21(Sun) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。