FC2ブログ
プロフィール

霄

Author:霄
女、成人
Twitter:@sooo_ra

since 2012.03.09
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
はじめに
訪問ありがとうございます。
D.Gray-manをメインに、漫画アニメ好きが色々とやってます。
原作・出版社等、公式とは一切関係ありません。
イラストや画像、感想等、ブログ掲載物の無断転載はご遠慮下さい。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、ブログの内容に無関係・不適切なものはご遠慮下さい。
不適切または無関係と判断した場合は管理人が削除します。ご了承ください。
最低限のマナーをもって、どうぞごゆっくり。

(先代楽天ブログ) 七色のそら:2010.03.27~2012.03.09 移転決定
(現役FC2ブログ)  はちろく:2012.03.09~

管理人:霄(そら)、成人、女
Twitter【@sooo_ra
Pixiv【2953830


スポンサーサイト





未分類 | 【2030-01-01(Tue) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
Dグレ フレグランス第2弾
ブログ書くたびにお久しぶりですの挨拶をしなければならないのはいかがなものか…(苦笑)
去年末のジャンプフェスタはオンライン開催だったから、年一更新の体裁を保ててたJF記事すら書けず。
……まあブログの存在を忘れかける頃に何か話題があれば。
(Dグレコラボ手帳のことも書きたいとは思いつつ)
ということで。
Primaniacsさんから発売されるDグレのフレグランス第2弾。
既に発売開始してるので今更な話題ですが、店舗に行った備忘録という名の当時のツイートまとめ。
外に長居したくなくて店員さんからの説明は受けずにサンプル貰ってきただけなのが少し残念。
未だに新型コロナウイルスの流行が止まぬままだとは、第1弾のブログ書いてるときは思ってもいなかった。
家籠りは苦じゃないけど、早く気兼ねなく外出できるようになりたいですね。








店舗に行って香りを嗅いだ日(3/23)のツイートをコピペ。

・ロードは貰った後に店の外ですぐかいだ時はリナリーとは違うお菓子の甘さ!可愛い~!って思ったのに今かいだらえっっめちゃくちゃ大人っぽくなってるんだけど!?!?ってびっくりした。リンクは優しい。個人的にすごく落ち着く。自分につけるんでなくアロマ的な使い方して作業中とかに漂わせたい。

・ティキはね…先生の説明聞いた上でほーーーん??って(笑)ティキがこの香り漂わせるの反則だと思う。社交場ですれ違った時にこの香りがするのはずるい。クロス元帥は第1弾・第2弾のどのキャラとも一線を画してる他にない種類の香り。個人的にはこれも落ち着く香りなんだよな~ふわっと甘いけど深い

・伯爵はどんな香りなんだろう?ってかいだけど、かいでみてもわからん。何なんだろうあの香り。私の語彙力では説明ができない。すごい不思議で、なるほど千年伯爵、な香り。決して変な匂いではないんだよ。いい香りなの。けど感想を伝えるのがすごく難しい

・香りが好きなのは圧倒的にリンクとクロス元帥。って思ったらトップに同じ香り入っててラストもウッド系でもう1つ同じ香り入ってるから、なるほどこの系統の香りが落ち着くのかとわかりやすかった(笑)いや~~~リンクとクロス元帥いいな。甘い系統ではロードも好きな香り。

・しかしまぁ第1弾同じく第2弾も自分につけて使うのは難しい……っていう個人的印象。(これは完全に好みの問題。ロードとかつけれたらめちゃくちゃ可愛いと思う)けどほんとイメージフレグランスとしては相変わらず大正解でキャラ想像しながらかぐのがとても楽しい。

dgfragrance-5 dgfragrance-6 dgfragrance-7

あとはツイッターでも当時呟いたんですけど、製品の箱にも説明書き印刷してくれたらいいのに、と。
プリマニアックスさんすごくいい文章考えてくれてるからもったいない。
それと専用試香紙。
このご時世で店舗に行きづらかったり行っても配布終了してたなんてこともあるから、製品にも専用試香紙つけてくれたら嬉しいなって。
製品箱にもノート表記と説明書き印刷するか、製品にも専用試香紙つけてくださいお願いします!!




D.Gray-man/星野先生 | 【2021-04-03(Sat) 21:42:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Dグレ 原画展~星野桂の世界~
こんにちは。
世間は新型コロナウイルスで誰もが予想もしなかった状況の夏を迎えてしまいましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
病にも猛暑にも負けず、頑張りましょうね。
頑張るけど、頑張りすぎず、ぼちぼちね。

さて。最近のDグレ。
リミックス版、コミックス最新27巻、RISE夏号、Primaniacsフレグランス、アシュフォードとのコラボ手帳、ガラス工房LUCとのコラボガラスペン、原画展…
全部、全部、全部ちゃんと知ってます!!ブログは全く更新してないけど!!
書籍まわりは感想書いてないからブログ記事にしようがないのだ…うん…。
アシュフォードのコラボ手帳はM5・HB×WA5どちらも買えたので年明けに届くのが楽しみです。
M5が1分持たずに完売したのは笑うしかない。瞬殺だろうなとは思っていたけど瞬殺すぎた。

dggengaten-1 dggengaten-2
さてさてさて。今回ブログに書きたいのは原画展について。
8/9、原画展2日目に行ってきたので少し書きたいと思います。
原画展内は原則的に写真撮影禁止です。
撮影できるのは専用コーナーのみ。原画等の展示物は一切禁止です。
なので…最初に言っておきますが簡単なことしか書けません…簡単なことすら書けないコーナーもある。
流石に1枚1枚何が展示されてたかのメモなんてとってないので。
初見だし興奮しすぎて感情めっちゃくちゃになって詳細を記憶に留められていない。
雰囲気でね。よろしくお願いします。

☆先生とアレンのウェルカムイラスト
アレンに先生が抱き持ち上げられてるイラストにコメントが添えられて。
こう、猫をにゅっと持ち上げる感じに持たれてました(笑)
アレンの頭にはティムが乗っかってたかな。定位置。可愛い。

☆教団・ノアの組織図、アクマの説明
Dグレ世界の説明的な。

☆全コミックスカバー表紙原画
カバー表紙原画の横に内表紙絵と言えばいいんですか、カバー外した時に見える表紙絵も小さいパネルで横に展示されてて楽しかった。
アナログカラーからデジタルカラー、変遷を見れるのは楽しいし、単純に一面のカラーイラストに圧倒される。
既にここで涙ぐみハンカチを鞄から取り出す私。

☆イノセンス発動シーン原稿
本編内でのイノセンス発動シーンがキャラごとに展示されてる。
ティーンズ4人はもちろん、元帥たちや、ミランダ・クロウリー・マリ・ティモシーもしっかり。
ティモシーの憑神発動の原画…アナログだったんですけど、点描がすごすぎて。
アナログカラーイラストはスプレーかな?って思いながら見てたけど原稿は…点描だよな…?すごすぎる…。
ラビだけは推しなので展示されてた話数をメモしてきました。(欲に忠実)
29夜・32夜・73夜・121夜です。
伸も火判も木判も見れるだなんて…もうこれだけでお腹いっぱい…ありがとうラビ……。

☆扉絵や巻頭カラー等
with○○形式で展示。

☆ノアメインの原稿原画
ここがね…展示の演出が神がかってるんですよ……
コの字型のスペースなんですけど真正面に方舟戦のあのピアノが壁に描かれてて、その上に透明パネルで楽譜と歌詞が吊るされてるんです…。
楽譜と歌詞は透明パネルだから、壁に影が浮かんでるんですよ…。
しかもそれだけじゃなくて曲までかかってるんです。
あぁぁぁぁぁ方舟戦んんんんnnn;;;;;;
「僕とマナが昔ふたりで造った文字なんだ」の原画で泣きました。
しかしノアメインの原稿コーナを設けてくれたのすごく嬉しい。ノアっ子も大好き。

☆Battle・Episode・Together
それぞれのテーマに沿った原稿。
Episodeのところに「ララ大好きだよ」の原稿とか、アニタさんとリナリーのシーンとか、スーマンとアレンのシーンとかあって。
どれもものすごく辛いシーンなんですけど、どれもが絶対にDグレに必要なシーンで忘れてはいけないもので。
これらが展示されてたのはすごく嬉しかったなぁ。

☆Zone&連載会議ノート&Continue
ここはガラスケース展示。一部は壁展示もありますが。
ティムキャンピーの初期設定とか面白かった。今のまん丸フォルムとは少し違うティム。

☆背景資料

☆My Favorite
趣味の文具箱での連載ページの展示

☆撮影コーナ
ここだけ写真撮影OK。コの字型になってる。
dggengaten-3 dggengaten-4 dggengaten-5
へへ、ラビ贔屓でごめんなさいね(笑)
dggengaten-6 dggengaten-7
ロードの扉とノア一家。

☆ネーム一話読み
230~236夜のネームが展示されてました。
先生が愛用していると仰ってるHB×WA5のリフィルがずらーっと。
私は漫画描きではないので素人目の薄っぺらなことしか言えないしわからないけど、ネームとは。これは既に漫画なのでは。という。
先生は青いペンでネーム描いてるんだなぁ。

☆27巻表紙作画映像
あの表紙のロードが描きあげられるまでの早送り映像。
何が何やら理解する間もなくロードが完成していた。すごい。
私と同じタイミングで見ていた2人組が「よし。これ見て描き方学ぶか!レイヤー構成とかな!」「はっはっはっww無理www」っていう会話をしていて心の中で笑ってしまった。
学びたい気持ちもわかるし、無理すぎる気持ちもわかる(笑)

☆一話読み「妖の王」
2013年ミラクルジャンプNo.14に掲載された星野先生の読切。
これ展示されてたの嬉しかったなぁ。大好きなんですよね。
だけど今となっては本誌買ってとってある人以外に読む方法がなくて。
先生たちもどこかに掲載しようとはしてくれてるみたいだけど、なかなか難しいみたいですね。
だから今回の原画展で初見の人も多いはず。
ぜひ読んでください。

☆ごあいさつ
ウェルカムイラストのお別れ版。
アレンに始まりアレンに終わる星野桂の世界。

~~~ここまでが展示ブース~~~

展示ブース内は順序無視の逆行可。
今回は1時間入替制で時間が全然足りないので空いてるコーナーからどんどん見ていくのがおすすめ。
入り口付近の人だまりに沿って進むのを待ってると絶対時間が足りなくなる。
この先の物販ブースに入ると後戻りできません。

☆複製原画&ガラスペン
複製原画の展示&申込スペース。
グッズの購入とは別にレジ会計が必要。
⑦神田の複製原画が初日で完売したのは驚いたけど、流石神田!世界一の美形!!と思わず納得させられるやつ(笑)
初日で会場販売分の50本は完売したガラスペン。
実物の展示があったから見てきたけど綺麗で可愛かったなぁ。

☆物販
コロナ対策でどんな販売形式とってるのかなぁと思ったら、棚に陳列してあるのを自分で取ってカゴに入れてレジに持っていく、極々普通の販売形式だった。
散財のしすぎに注意(笑)

ざっっっっっくりすぎますけどこんな感じで。
もう1日チケット買ってあるので、しれっと追記が入るかもしれない。
次は物販にかかる時間を気にする必要がないから100%展示を見れるのでじっくりしっかり見てきます。

原画展を見るにあたって気を付けること…ツイッターなどで色んな方が説明してくださってるので私がここで言及する必要はないかなぁと思いつつ。

・体調管理
諸悪の根源、新型コロナウイルス。対策として整理番号呼ばれて整列する時に検温&手のアルコール消毒がありました。
みなさん既に十二分に気を付けてるとは思うけど気を付けようね。
あと当日の新型コロナウイルス対策もだけど、熱中症対策も大事。
私はここ数か月在宅率が高くて体力激落ちからの久しぶりのがっつり外歩きだったので体が悲鳴をあげました。足ぱんぱん(苦笑)
暑い。マスク暑い。水分補給したいけどマスクの着け外し回数は減らしたいから飲むの我慢の悪循環。
あれもこれも大変だけど、みなさん本当に気を付けようね。命大事に。

・池袋駅改札から西武ギャラリーは意外と遠いぞ気を付けて
行ったことある人は一本道だからすんなり辿り着けるけど、初めての人は西武「別館」どこ!?ってなると思うので。
目指せ無印良品&三省堂書店。原画展会場はその上だ。

・ルールは厳守
写真撮影は専用コーナーのみ。
足元の星マークに従って、展示物に近付きすぎない&触らない。

・鑑賞の時間配分に気を付けて
途中でも書いたけど、今回は1時間制。
時間配分に気を付けないと絶対に時間が足りなくなる。それだけたくさんの展示物がある。
初っ端のカラーイラストにも見入るけど、原稿→ネームと奥に進むほど濃密な物が待ち構えてるからね。
空いてるコーナーをどんどん見て回るのがおすすめ。

・複製原画・グッズ物販に入ったら展示には戻れない

・転売からは絶対絶対絶対買っちゃだめだよ
公式の通販待とうね。
わざわざ高い値段払って転売者から買わないでね。
目指せ転売者撲滅。

こんなところですかね。
公式サイトの開催概要やチケットのページ絶対読んでね。(https://dgrayman.gengaten.com/)



以下、雑記。
念願のDグレ原画展。まずは開催おめでとうございます。ありがとうございます。
私はDグレの原画はジャンプフェスタとジャンプ展ぐらいでしか見たことがなかったので、こんなにたくさんの原画を見たのは初めてで。
ただひたすら圧倒されました。
池袋に着いて緊張MAXになって。看板を見て涙目になって。展示を見て泣いて。ハンカチ握りしめて涙拭いながら見て回りました。
どんな原画展を見に行った時も言ってる気がしますが、アナログ原画・原稿ってやっぱり威力が桁違いなんですよね。
デジタル原稿も精細ですごいものなんですけど。
アナログ原稿から感じる圧ってものすごくて。筆跡の濃淡やホワイトの苦悩や表現、トーンや写植の切り貼り。
今必死に思い出すに、展示は方舟戦の原稿が多いイメージだったけどどうかな。
原画見ながら、もう全部が全部大好きで。あぁやっぱりDグレ大好きだなぁと改めて思いました。
懐かしさもあるけど全部現役。
改めてDグレが好きだという気持ちがぶわっと湧き上がって再認識できたのは大きい。よかった。
それだけ濃密な原画展だった。
展示内容も方法も、ものすごく綿密に計画立ててくれたんだと思う。
展示されてる原画の横に台詞吹き出しやキャラクターのパネルが貼ってあったのすごく昂った。
だからこそ、だからこそ、Dグレが大好きでDグレを応援してる人たちが気兼ねなく等しく原画展に足を運べないのが本当に悔しい。
誰も悪くはないのだけど、どうしてこんなことになってしまったのか。
悔しい。本当に悔しい。Dグレ好きな人みんなにこの原画展を堪能してほしかった。
私も友達と一緒に見て回りたかった。
悔しい。悲しい。こんな感情も含めて泣いた。
せめて原画展の全国展開が決まりますように。そして叶うなら流行病が落ち着いた頃に東京で再度開催してもらえたら。
これを願うばかりです。
きっと星野先生たちも同じ気持ちでいてくれてるとは思いますが。

最後にグッズ、イラストブックのちょっとした感想。対談のネタバレ少しあるよ。
イラストブックという名の通り掲載はほぼカラーイラスト。(あとは台詞ぎっしりページと対談ページ)
原稿や背景資料とかのモノクロ系は載ってないから原画展で目に焼き付けよう。
星野先生と担当K氏の対談を読んで、私はK氏への印象がいい意味で変わった。
星野先生にとってもDグレにとってもいい影響があったんだなということを知れたので。
あと今後の抱負に「毎号Dグレを45ページ描いてほしい」「私も毎年それを抱負にしている」とあったこと。
あぁちゃんとこの意識はあったのか…と安心したというかなんというか(苦笑)
私がさっきの雑記の中で「改めてDグレが好きだという気持ちがぶわっと湧き上がって再認識できたのは大きい。よかった。」と書いたのは、このページ数についてごにょごにょもやもや…感が最近自分の中で流せないくらいには大きくなってたからで。
だってDグレ読みたいじゃん。先生のお身体も他のお仕事するのも生きる上で大事だから何も言えないけど、Dグレ読みたいじゃん!?Dグレが好きでDグレ読者なんだもの!しかも今は季刊誌だから読める機会が少ないんだよおぉ…って(笑)
だから担当K氏・星野先生の共通認識としてページ数のことがあってよかったと。(商業誌なので当たり前と言えば当たり前なんでしょうが)
星野先生、命大事にお身体大事に、Dグレ45ページ読ませてくださいー!!

…と、最後にいらんことを書いてしまった気はしますが。
改めて、D.Gray-man原画展~星野桂の世界~開催おめでとうございます。ありがとうございます。
何やかんや言っても私はDグレが大好きなので、これからもずっと応援してます。
Dグレの完結を見届けるまでは死ねないと思っている。

そして明日はラビ誕です!!!!8月10日はラビの誕生日!!!!やったーーー!!!!




D.Gray-man/星野先生 | 【2020-08-09(Sun) 22:07:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Dグレ フレグランス
お久しぶりです。
Primaniacsさんから発売されるDグレのフレグランスについて。
今更ではあるのですが、6月・8月に1回ずつ店舗に行ったのでせっかくですし備忘録として残しておこうかと。













Primaniacsさんのツイート転記したらこれで十分な気がしてきた(笑)
しかし説明文まで凝っていて、Dグレとそのキャラクターのことをしっかり考えてくれているのが感じられて嬉しいですよね。
dgfragrance-1 dgfragrance-2
店内にはこんな感じで展示されていて。
モチーフがめちゃくちゃお洒落。可愛い…かっこいい…
dgfragrance-3 dgfragrance-4
店員さんがこのカードにシュッと振りかけて渡してくれるので、くんくん嗅ぎながら説明を受ける。
初めて香りを嗅いだ日(6/25)のツイートをここにコピペ。
私は香りに詳しくないので、全部個人の感想としてふわっと読み流してくださいね。

・私が思ってたよりみんなさっぱり感が強かった。自分が使うにはちょっときついくらいだなぁって思ったけど、ティーンズ男子のイメージ香水だからそれで大正解!!!!その中では確かにリナリーは甘め。

・けど台に置いてあるラストノートは最初の強さが抜けてやわらかくていい香りでテスターカードとラストノート何回も嗅ぎ比べてしまった

・ラビはもっと柑橘イメージしてたら思ってたよりオレンジオレンジしてなくて、柑橘なんだけどお花の香りもちゃんとあってさっぱりしてて、すーーーはーーーーー

・自分が日常的に使う用としては個人的には難しいなぁってのが第一印象だけど、あの香りがティーンズそれぞれからふわっと香るのを想像したらめちゃくちゃ興奮するしひたすらにこにこしてしまうから鑑賞用イメージフレグランスとしては大大大正解で本当にありがとうございますとても楽しいです

・当たり前なんだけど一口にさっぱりと言ってもティーンズみんな方向性が全然違くて香水ってすごいなと

・私が香水よりボディミストくらいの香りの強さが好きってのも大きいと思うんだけど、店頭ですぐ嗅いだ時より時間が経ってからの方が落ち着いてて好き

・神田が特に最初と時間経ってからのギャップが大きい気がする。神田の最後の香りがとても良い。ずるい。

・最初から最後まで好きだなって思ったのはアレン。アレンの香り綺麗なんだよね。雪原言われてたの、あぁなるほどってなる。

・リナリーはすごく安心する。優しい。他の3人と系統が違うから余計になのかもしれないけど。は〜〜〜リナリー好き〜〜〜ありがとう…って言いたくなる。

・ラビはあの、ちょっと、察してほしいというか、他の3人はまだ冷静を保てるんだけど、ラビは、え、あ、うわ、これラビの香り????これを、ラビが、シュシュっとしてふわっと香るの??え????めっっっちゃ好き。動揺がひどい。最初のさっぱりもいいけど時間経ってからのがすごく好き。

・ラビの香りにブックマンの煙草のにおいが少し混ざるのがデフォって考えるとやばい

・キャラウムカフェの等身大タペストリー持ってる人はこれをふると大変なことになると思う。事件。(何がだ)

・時間が経ってからの香りだったら自分も日常的に使えるかなって思った。(自分用に使う云々は個人の好みの問題がとても大きいと思うからあてにしないでほしい)

いやぁ…これは…ツイートを改めて読み返すってのは羞恥プレイですね…ツイッターは脊髄反射で呟いてる節があるから頭の悪さが透けて見えます(苦笑)
他の作品のもたくさん展示&販売されてたので知ってる作品なんかのを嗅いでまわったんですが、ヘタリアのイタリアと日本のがめちゃくちゃ好みでいい香りでした。
自分用に使うなら断トツでこの2つ!!ってくらい好きな香りだった。
財布に余裕がある時だったら買いたかったな…。

とまぁこんな感じで簡単な備忘録でした。
現物が手元に届くのが楽しみ。




D.Gray-man/星野先生 | 【2020-08-09(Sun) 19:24:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ジャンプフェスタ2020、Dグレ
もう動かす気ないのかと思ってたと言われてもしかたない状態のブログです。どうも霄です。
せめて年1のイベントのことくらい書こう…!ということで。
jf2020-1
今年もジャンプフェスタに行ってきました!
(夕方撮ったらライトアップで上の方が真っ白に;;)
今年も始発で行ったんですけど列待機し始めに結構しっかり雨に降られ。
鞄をイベント用にしたせいでいつも持ち歩いてる折りたたみ傘を家に忘れるという大失態。冷たかった…寒かった…。
2日目の日曜も天気怪しいみたいだから皆さんは折りたたみ傘かレインコートを忘れないように!
…なんてことはさておき。備忘録的にざざっといきます。
今年のJFも色紙・原画の写真撮影&SNS投稿OK!(ただしスマホ・タブレットのみ。カメラはNG)

☆ジャンプ原画ワールド/色紙
jf2020-2
毎年恒例SQ抽選プレゼントの色紙展示。
抽選前に現物見せてくれるのはありがたさしかないですね。
これ大食いアレンが紙袋抱えてるんじゃなくて、リンクが紙袋係やってるとこが好き。
リンクがアレのが食べる量セーブしてるのかなって思うと可愛い。
リンク早く次のー!って絶対なる。可愛い。一方のリンクも意外と食べるから、これは私のです!とか言い合ってても可愛い。
美味しいものお腹いっぱい食べてくれ〜〜〜いっぱい食べる君が好き!!

☆ジャンプ原画ワールド/原画
jf2020-3
今年の原画は2枚!に、にまい…少ないよ〜〜〜もっと見たいよ〜〜〜
Dグレの、というよりRISEの露出が少ないんですよ!もっとRISE推せ推せしましょうよS英社さん!!
(ちなみに去年の自分の記事を見返したらカラー原画2枚で原稿原画見せて;;と嘆いてました…苦笑)
今年の展示は照明の具合からか正面撮影しようとすると写り込みがひどくて断念。
まぁこういうのはカメラ越しより自分の目でじっくり見て楽しむものですからね!生で見た感情を記憶に焼き付ける。
あと今年は銀魂の原画展示がなくて、ゔっ…と思わぬところでダメージを受けた私です。
そうか完結してから初めてのJF…銀魂の原画ないのか…と。

☆ジャンプSQ.ブース
jf2020-4
今年はステージ側にはいなかったけど正面看板にはちゃんとアレンいました!よかった!

☆フォトシューティング
jf2020-5 jf2020-6 jf2020-7 jf2020-8
スクリーンに各作品キャラクターが映し出されて、一緒に撮影できるよ!ってやつ。
Dグレは4種類!端から自分も一緒になんて考えてなくてごめんな!

☆ジャンプSQ.無料配布缶キーホルダー
毎年恒例SQ無配グッズ!!
今年は缶キーホルダー24種、そのうち2個をランダム配布。
jf2020-9 jf2020-10
はい!!!!やりました!!!!
Dグレと血界戦線でRISE組!
嬉しい。これのためにJF行ってると言っても過言じゃないから本当に嬉しい。
(色紙と比べると随分彩度が落ちてるのが残念…色味調整頑張って〜;;)
jf2020-11
あと今年の缶キーホルダー、裏面がこんな風になってて、折りたたんだ状態だと缶バッジ、任意の角度でスタンド、180度開くとキーホルダー、3展開できるんですよ。これいいですね!最初に缶キーホルダーって聞いた時はどんなやつなんだろう?って思ったんですけど、実物見たらなるほど面白い!ってなりました。
奇跡的に毎年増やすことができているJFシリーズ…眼福…!ってのを最後に撮りたかったんですけど、引っ越し後のグッズ段箱から引っ張り出すのが難しすぎたため勢揃い写真は今年は略。

☆グッズ
オリジナルグッズ販売ブースから、クリアファイル・ポスター・アクキーの3点。
あとはなんだ、ブロマイドセットにもDグレ入ってるんでしたっけ。
ポスターコレクションとアクキーは上限10買えるけど、それぞれ8個と5個で箱買いコンプリートできました。
箱買いと言いつつどっちもバラで渡されたけど、中身はちゃんとコンプセットだったので一安心。バラで渡されると不安になるよ!
※JFオリジナルグッズの購入は、列待機中に注文書書く→レジ→商品受け渡し係に注文書渡す→受け渡し係から注文書をバトンタッチされた商品探し係がかごに詰める→かごを受け取りスーパーみたいに自分で袋詰めする、の流れなんですが。受け渡し係の人に「箱買いじゃないんですか?」と聞いたらその人も詳細認知してなかったようで「箱買いはお断りしてるはずです」と返答をもらったのですが、箱買いできた人をツイッターでお見かけしてたので念押ししたら担当者(上の人かな?)にも確認してみますと出てきた方が「バラでのお渡しですが8個/5個買った方にはコンプリートでお渡ししてますので中はちゃんとセットになってます」と説明をもらい「なら大丈夫ですありがとうございます」と買い物終了。けど不安だったので袋詰めの場所ですぐ中身確認したらちゃんとコンプセットでした。よかった。商品探し係が箱買いOKの認識がないと危ない気がする…外箱のまま渡されたら問題ないですが、私みたいにバラで渡されたら念のため確認した方がいいかも?)
※追記→ツイート拝見した方によると、その方も箱買い指定したわけでなく8個買いしたらたまたまロットの外箱ままで出てきたとのこと。うーん、8個買い→ロットで出てくる時・バラだけどコンプセットの時・もしかしたら文字通りバラでランダムの時…があるのだろうか??それはそれで困る…(苦笑)販売側で8個買いはコンプorバラの認識が一致してればいいのですが。しかしその辺の詳細は私は知る由もないのであしからず。他の作品グッズで上限数にランダム種類の数が満たない商品はどうしてるんですかね?どっちにせよ提供スタイルは統一した方が販売側からしても無難だと思うんですけどね。ロット外箱まま出される人がいる中で8個買いバラランダムの人が1人でもいたらその人からしたら何で!?ってなっちゃいますし。販売側の気遣いでコンプさせてくれてるなら全員バラで渡されて、うわまじかコンプできちゃった!?の方がサプライズハッピーでもあるし(笑)

しかし箱買いコンプできるってのは買う側にはとても大事な情報だからあらかじめ教えてほしいなS英社さん…売る側は上限いっぱい買ってほしいってのはわかるんだけども!
私の財布にもっと力があったらな…貧弱な財布で申し訳ない。
jf2020-12
は〜〜〜しかし星野先生の描き下ろしアクキーめちゃくちゃ可愛い…貴重なブックマン師弟グッズ…ラビが好きなのは言わずもがなですけど私はそれと同じくらいブックマン師弟が大好きなので2人セットのグッズが出てくれて本当に嬉しい。
あとこれラバストがコミックの抽選プレゼントだった時あまりにも当選枠数が少なすぎて本当に辛かったから一般販売してくれて嬉しい。よかった。救われた気持ちです。今後は星野先生の描き下ろしグッズを出し惜しみしたらいかんぞS英社さん!!!!


私はラビベアが発売されるのをずっとずっと待っている!
ラビラビットでも大歓迎。むしろラビうさぎをください!!!!

こんな感じのジャンプフェスタ2020でした。イベント楽しくて大好き!
展示もグッズも、もっとDグレの露出増えてほしいな〜〜〜
今までのJF記事はこちらから。
2019→http://00086s.blog.fc2.com/blog-entry-825.html
2018→http://00086s.blog.fc2.com/blog-entry-818.html
2017→http://00086s.blog.fc2.com/blog-entry-814.html
2016(2日目)→http://00086s.blog.fc2.com/blog-entry-759.html
2016(1日目)→http://00086s.blog.fc2.com/blog-entry-758.html
2013→http://00086s.blog.fc2.com/blog-entry-410.html




D.Gray-man/星野先生 | 【2019-12-21(Sat) 19:07:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ